top of page

かりゆし芸能公演、8月です!

久しぶりの舞台、地謡で胡弓をつとめることになりました。


「花売の縁」は高宮城親雲上が作ったといわれる1808年初演の作品。

見どころがたくさんで、猿も演者として登場するなど、

子供たちも一緒に楽しめる組踊です。


チケット、ご希望の方は予約できますのでご連絡くださいね。。。


※地謡出演は一部変更あり


かりゆし芸能公演は、

伝統芸能の実演家育成と県民、観光客への鑑賞機会を提供する沖縄県の事業です。

琉球舞踊、沖縄芝居、組踊、三線演奏などの公演が毎月、定例で企画されています。

チケットも安くて、気軽に伝統芸能が見られるので嬉しいです ^^


サイトはコチラ↓

閲覧数:55回0件のコメント

Kommentare


bottom of page